ホーム > すべて > お知らせ > 根室管内高等学校情報科教育研究会にて情報教育についての講演を行わせていただきました

トピックス

根室管内高等学校情報科教育研究会にて情報教育についての講演を行わせていただきました

11月2日に北海道中標津農業高校にて行われた平成28年度根室管内高等学校情報科教育研究会にて、情報教育についての講演を行わせていただきました。
文部科学省では2020年から小学校でのプログラミング教育の必修化を検討しており、情報教育について注目が集まる昨今。 ITビジネスを展開する弊社としても、情報化社会の更なる発展のため、未来の優秀な人材の育成は重要なミッションと捉えています。
地方創生という言葉も出回る中、ITビジネスは、都心部に身を置かずとも、インターネット環境さえあればグローバルな仕事へと発展させられる素晴らしい力を持っています。
弊社は中標津町に本社を置きながら、道内・道外へと事業を展開しています。今年度は道北営業所の新設や、営業所にSE社員を配属するなど、より地域に密着した情報社会となるよう努めております。
情報化社会の更なる発展のため、今後も弊社は全力で取り組んで参ります。

なお、講演概要は下記をご覧ください。

平成28年度根室管内高等学校情報科教育研究会

開催日時:平成28年11月2日 / 開催場所:北海道中標津農業高校

講演1.これからの情報化時代

ITの時代背景、これからの予測、IT技術者の必要性について

地域IT事業部 取締役部長 谷田 浩一

講演2.プログラミング教育の必要性
プログラミング教育の実情、今後、高校における必要性について

地域IT事業部 システム開発担当 福山 知昭


お知らせ